原発事故から10年、そして汚染水の福島の海への放出の期限が間近という事もあり、人々の目を覚まし、脱原発を実現すべく、「原発汚染水東京湾放出」を掲げて東京都知事選挙に立候補しようとしましたが、供託金300万円のカンパが集まらず断念しました。今後も東京で脱原発を掲げて選挙に挑戦しようと思っています。応援よろしくお願いします。

撤退の弁。都知事選挑戦の動機など大変良いことを語っていますので是非ご覧ください。

選挙公報(案)。立候補していたらこんな選挙公報だったというのを載せておきます。


NEWS