再度、政治家を目指し、政治活動を再開します。

2011年の福島県議選落選以降、「若者の政治参加こそが政治を変えるのだ」という考えの基、映画製作や上映会、執筆、講演会等の活動をしてまいりましたが、「やはり自らが政治家であらねば、より効果的な活動ができぬ」との考えに至り、再度、政治家を志すことを決心致しました。今回の挑戦の地は故郷の福島県ではありません。何故ならば、福島県においては、原発問題に取り組もうとしても、「現在の福島を肯定して生きている人々が多数居る」からなのです。政府は、「原発問題は順調に解決している、復興も順調だ」と言います。しかし、汚染水問題は未だ先が見えず、事故から7年経った現在でも、汚染された食品が流通してしまったというニュースが流れます。そしてその様な状況にも関わらず、政府は原発を無くそうとはせず、再稼働を進めています。あれ程の大事故が起こり、国土が消失し、生態系にも悪影響を与え、今もなお、先の見えない廃炉作業に手を焼いているにも関わらずです。普通ならこんな政府は信用に値しません。しかし、このような状況でありながら、福島県民はこの政府を頼らざるを得ないのです。なんと悲しい事でしょう。私はこの状況を見て、「福島県で脱原発活動をしていても駄目だ」との考えに至りました。別の地、人の多い関東で活動を行い、中央から政治を変えていく。との考えに至りました。全く知り合いの居ない地です。お金もありません。しかし、私はやらねばならないとの結論に至り、決心致しました。皆さん、どうぞ、私の活動を応援してください。よろしくお願い致します。

政治活動チラシ2018

知り合いの一切居ない関東の地で、まずは以下のチラシで政治活動を開始しました。こういうやり方しか出来ませんが、応援よろしくお願い致します。

鈴木公成 政治活動チラシ2018PDF 鈴木公成 政治活動チラシ2018PDF(横並び)


政治活動ブログ

選挙地域全戸訪問を目標に、日々活動報告ブログを更新します。地道に歩いて、人と会って、初めて見えてくる問題もあります。それらについても記していきます。

活動ブログ ~ 人は全く知り合いの居ない土地で無一文から選挙に立候補できるのか?

協力者募集中!

全く知り合いの居ない土地での挑戦ですが、

「東日本大震災の被災者であり」、「元市議でもある男が」、「知り合いの居ない関東の地で」、「解決しない原発事故や、再稼働を進める国、事故の風化を憂い」、「脱原発を訴えて選挙に立候補する(しかも公費負担ゼロ)」

という図式は必ず反響を呼ぶと考えています。しかし、一人では目的を達成することは困難です。皆様ぜひご協力ください。


◆私が現在持っているもの

自転車

これしかありません。

◆私が現在求めているもの

・供託金(30万円)

仮に市議選の場合、30万円が必要ですが、今の私にはこれを用意する宛がありません。貯金してから出ろと言う言い分もわかりますが、毎日政治活動しなければ間に合いません。ですので、何らかの方法で供託金を集めなければなりません。没収点は100%回避できると考えておりますので、①貸して頂く(選挙後、当落に関わらずお返し)、②何らかの対価として頂く(労働、講演、その他)等の方法で、広く集めたいと考えています。政治団体を作れば寄付を受けることができるのですが、今の私には一緒に政治団体を設立してくれる仲間もおりませんので、まずは寄付以外の方法で募集したいと思います。政治団体を設立してくれる方が現れた場合は、寄付で調達して行きたいと考えています。クラウドファンディング等、新しい形での資金調達に詳しい方の情報提供もお待ちしております。

・仲間

低予算ぼっち選挙の経験がありますので、多くは必要ありませんが、やはり仲間が居ると嬉しいです。チラシ配り、ポスター張り等手伝ってくれる方。自動車をお持ちの方は助かります。一緒に公費負担を受けない「ゼロ円選挙」をやってみませんか?


◆問い合わせ

とにかくどのような小さな事でも協力を募集しております。お申し出を心よりお待ちしております。

E-mail:kiminari_s@hotmail.com TEL 090-6621-7251


◆ネットによる意見収集

現在、自分の事で手一杯で、中々有権者の皆様の要望を伺うことが出来ないのですが、Twitterによる情報収集を開始しました。「#船橋要望」「#船橋不満」のハッシュタグを入れてtweetしてくだされば、必ず目を通し、政策に反映させたいと思います。


◆ニュース