8月27日にいがた拓塾「実践者に聞く人間力」講演会、映画「ニート選挙」上映会無事終了しました。

にいがた拓塾さんでのイベント無事終了いたしました。

トークの部では

・なぜ市議に立候補しようと思ったのか

・東日本大震災のこと

・世界一周の話

・新潟へ来た経緯

・なぜ映画製作を思い立ったのか

・映画製作の苦労話

・未来に向けて

などお話させて頂きました。

今回のテーマの「人間力」を一言で表すなら「夢を掲げて実行に移すこと」でしょうか?

第二部の映画「ニート選挙」上映会には100名ぐらいのお客さんにお越し頂きました。

本作では燕市議会の議場が使用されていますが、燕市での上映は初めてでした。実現できて良かったと思います。

お客さんの中には、議員役、選挙管理委員長役でご出演頂いた方もお越し頂き、自分の姿を見て喜ばれていたようです。

また、上映終了後は大きな拍手を頂き、数名の方から「良かった。」「感動した。」「泣きました。」等の感想を頂き、嬉しく思いました。


お声がけくださればどこでも上映会、お話させて頂きますので、お気軽にお問い合わせください。

0コメント

  • 1000 / 1000