【18歳からの1票~民主主義挑戦編】として新聞に掲載されました。

先日、共同通信さんに取材頂いた記事が新聞に掲載されました。

【18歳からの1票~民主主義挑戦編】というタイトルで、私が市議会議員選挙に立候補を思い立った動機や、選挙手法、議会での活動などを書いて頂いています。

その後、県議選に落選し、世界一周。新潟に移り住み、映画製作をした話まで書いて頂きました。

最後は「選挙と言えば、投票するイメージだけれども、自分の意志で出馬するのも選挙。挑戦も選択肢だと若者に伝えていきたい」と、私のメッセージが書かれています。

本当にその通りなので、映画「ニート選挙」の上映会や講演会を重ねて、若者の政治参加を促す活動そしていきたいと思います。

※記事は全国の地方紙に掲載されたようです。福島民友(2017年5月28日)、他に大阪日日新聞などの掲載を確認。


0コメント

  • 1000 / 1000